セキュアモード

とある企業の技術情報から金融機関の機密まで、様々なものがセキュアによって保護されながら交換されています。
物凄く簡単にいえば、ネットの安全性を保証してある状態がセキュアです。
もしセキュアがなければ情報は筒抜けとなり、もはや秘密ではなくなります。
一般レベルの話でもそれは変わらずに、私達がセキュアを用いて取り扱う重要な情報と言えば個人情報が代表的です。
ネット上においては、重要な情報は慎重すぎるほど慎重に取り扱うのが基本です。
セキュアの安全性自体は、名前そのものが示す通りかなりのものですが他の危険因子もありますからね。
こうして話を聞くとセキュアを縁遠いものと考えるかもしれませんが、ネットショッピングにおいてクレジットカード情報や個人情報などの交換を考えると身近です。セキュアの存在によって、私達はネットを少しだけ安心して利用する事が出来ています。 なので、通常の接続状態でもアンチウィルスソフト等を利用していればセキュアだと言うことが出来るでしょう。
もちろん、今までのIT分野におけるセキュアの意味とは若干異なります。
セキュアモードも含め、詳しくブログやサイトからチェックしてみては如何でしょう。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。